どうも、yasuです^^

今回の記事では、韓国輸出をやっている人にとっては

非常に重要な変化が最近ありましたのでシェアしたいと思います!

 

 

 

 

韓国の郵便番号が今までは6桁だったのですが、

2016年1月1日からは5桁に変わるそうです!

 

 

韓国輸出をやっている人はみんなEMSを利用して発送していると思いますが、

その際、郵便番号というのは記入を絶対に間違えてはいけない重要な情報になります!

なぜなら郵便局員はまず郵便番号を見て、送り届ける地域に荷物を振り分けるからです。

 

 

もう年末ですが、12月26日~12月31日の間に発送する商品のEMS伝票には、

旧郵便番号(6桁)と新郵便番号(5桁)の両方を記載しておくのが

確実かと思われますので十分に注意して下さい。

 

 

KEBコンプリートマニュアルのご購入者様や

韓国輸出の個別コンサルを受けた方はしっかり頭に入れといて下さいね^^

 

 

 

2016年1月1日から発送するものに関しては新郵便番号(5桁)だけの記入で大丈夫です。

 

 

 

下記のリンク先は旧郵便番号(6桁)を検索窓に入力してボタンをクリックすると

新郵便番号(5桁)を表示できるサイトになってますので、

旧郵便番号(6桁)しか情報がない場合はこちらのサイトをお使い下さい^^

 

↓   ↓   ↓

 

http://www.epost.go.kr/search.RetrieveNewAddressNewZipCdList.comm

 

 

 

※Google chromeをお使いの方は、リンク先のページ上部の右上にある

グレーの四角のボタンをクリックしてインストールファイルを実行して

Easykeytec Webプラグインのインストールを完了させて下さい。

これをインストールしないと使用できませんので、

必ずインストールして下さい!

 

 

 

ではまた^^

ポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ