どうも、yasuです!

 

今日は、僕が5月下旬頃に韓国輸出を実践開始してから

初めて売れた商品を特別に公開しようと思います!

 

 

 

 

初めて売れた商品は忘れもしません><

こちらです!   

hatsu

 

韓国のオンラインショップでは、

 

hatsu2

 

 

売値 855900ウォン(日本円で90,496円)- 手数料102708ウォン(日本円で10,859円)-  仕入れ値 75,600円 – EMS送料(1250円)

= 利益 2787円

 

 

「え!? 約9万円のものが売れて、利益がたったの2787円しかないの!?」

 

って思った方がほとんどではないでしょうか?^^

 

 

いやいや、安心して下さい!

そんなわけはありませんから!^^

 

 

ここからの情報は

「韓国輸出は100%赤字にならない」

「韓国輸出がいかに利益が大きくなりやすいか」

の理由に当たる部分になりますので必読ですよ^^

 

 

上のAmazonの商品ページの画像を見てみてください。

この商品は購入するとAmazonポイントが10,584ポイント(10584円分)付きます!

 

なので次回売れた商品の仕入れをアマゾンでする時には

このポイントを使用できるので、

これがまるまる利益になるんです^^

 

さらに、仕入れる時にポイントを換金できるポイントサイトを経由して仕入れるので

そのポイントサイトでのポイントもゆくゆく利益に上乗せされます!!

だいたい購入金額の1%くらいなのでこの商品の場合は756円分のポイントが付きます^^

 

さらに、さらに、

輸出の場合は後日正しい手続きをすれば、

仕入れ金額の消費税分の金額が還付で戻ってくるので、

この商品の場合は、

75600円×0.08%= 6048円

6048円が還付されます^^

 

 

つまりこの商品の総利益金額は、

 

2,787円+10,584円+756円+6,048円=20,175円

 

 

なんと1商品だけで、20,175円の利益が出るということです^^

 

 

 

しかも初めて売れたのがこの商品です!

その後もこの腕時計はちょくちょく売れています^^

 

正直、注文が入った時は嬉しすぎて、

心臓のバクバクが3時間くらい超早かったですね><

ギアセカンド状態でした!(笑)

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

韓国輸出は利益になるポイントがたくさんあるので、

極論ですが利益が出ない価格で出品しても

結果的には利益になるということです!

 

これってすごくないですか!?

僕はこの事実を知った時に

「これだ!!」

と、ピン!ときて

「絶対に韓国輸出で稼いでやる!」

と決めました^^

 

 

 

 

ではまた^^

ポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ