どうも、yasuです^^

今回は韓国輸出ビジネスの魅力、2つ目 「無在庫出品」 について詳しく説明します!

 

 

おそらくネット物販を全くやったことがない人は、

無在庫出品と聞いても「どういうこと?」って感じだと思うので、

まずそこから一応説明します。

 

無在庫出品とは、その名の通り

無在庫 (要するにまだ商品を仕入れていない状態) なのに

先に販売先のサイト上に商品を出品してしまうことです。

 

「え? 手元に商品が無いのに出品できるの?」

 

と思ったかもしれませんが、全然できますし大丈夫です^^

 

 

ではなぜそれで全然大丈夫なのか?

 

 

韓国輸出の場合は注文が入ってから3日以内に商品の発送手続きが完了すればいいので、

日本国内のオンラインショップで仕入れるのであれば、

十分に間に合います。

アマゾンだったら翌日、早ければ注文した日に届く場合もありますからね^^

 

まぁ、韓国輸出に限らず日本から海外に輸出する場合は、

だいたい無在庫出品での販売が問題なく可能ですね。

 

 

ではもし3日以内に間に合わない場合はどうするか?

 

そんな時はお客さんに直接、韓国語に直した文章で

少し発送が遅れるという内容のメッセージを送り、

クレームにならないように処理できます^^

 

 

 

では、いざ注文が入り仕入れようとするが在庫がなく仕入れられない場合はどうするか?

 

そんな時は、在庫切れで再入荷も未定なのでお急ぎであればキャンセルして下さいと

韓国語の文章で直接お客さんへメッセージを送り、

こちらの評価が下がらないキャンセル処理ができます^^

 

「最強」ですね^o^

 

 

しかも無在庫なので出品は好きなものを好きなだけ出品できますし、

計算をちゃんとして利益の出る価格で全て出品すれば良いので

売れようが、全く売れなかろうが一瞬たりとも絶対に赤字になりません!

 

ますます「最強」!!^^

 

 

以上のことから韓国輸出では、

  • 注文が入ってから商品を仕入れれば良いので、在庫を持たないままとにかく出品しまくれる。
    (初期支出0円)
    (注文を受けてから3日以内に発送すればいいのでAmazonなどで仕入れれば翌日には届いて全然間に合う)

 

要するにリスクが本当に全く無い状態でいくらでも出品できるということです。

やらなきゃ逆に損な気がしますね^^;

アマゾン輸出の無在庫出品とほとんど同じような感覚です^^

韓国輸出の場合、韓国に発送するので

アマゾン輸出でアメリカに発送するよりも配送時間が短くなるので

お客さんからの印象も良くなりやすくさらに有利なんです^^

 

 

韓国輸出の無在庫出品は上記に書いたとおり

ネット物販の中でも「最強」と思ってしまうほどメリットしかない要素の一つです><

 

本当に全くリスクが無く、すぐに実績が出やすいビジネスって

なかなか出会えないと思うので、

僕と同じように韓国輸出に”ピン!”と来た人は

僕が販売している韓国輸出のコンプリートアニュアル、題して

 

KEBコンプリートマニュアル

 

の詳細を一度ご覧ください!

 

 

⇒ KEBコンプリートマニュアルの詳細はこちら

 

 

ではまた^^

ポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ