韓国輸出・企業向けコンサル

≪韓国市場へ販路拡大したい企業様へ≫

 

 

はじめまして、yasuと申します。

私は、韓国輸出ビジネスを個人で展開している個人事業主です。

 

具体的にいいますと、

主に日本ブランドの商品を韓国の2つのショッピングサイトに無在庫の状態で出品して、

韓国のお客様にオンラインで販売しております。

 

 

まだ始めて半年程度ですが、売り上げも安定していて、

 

月商:100万円~200万円

 

利益率:10%~20%

 

くらいとなっております。

 

年商 約1500万円~2000万円ペースです。

 

 

実績は下記のリンクからご確認いただけます。

  ↓ ↓ ↓

韓国輸出の実績

 

 

 

また、私は以前から個人向けに

 

「韓国輸出個人向けコンサル」

 

というのをやっておりまして、

基本的に小売価格でしか仕入れることができない個人であっても

韓国市場へ進出して十分に稼げるだけのノウハウを確立しておりますので、

商品を卸価格で仕入れることが可能で

なおかつ、会社という高い信用を持っている企業様であれば

個人よりも売上を上げやすく、

個人よりも利益を増やしやすいだろうと思い、

このたび、【韓国輸出企業向けコンサル】 を始めさせていただきました。

 

 

 

【韓国輸出のメリット】

 韓国輸出の詳しい情報は私以外発信している人がいないので出回っておらず先発組になれるので今現在非常に稼ぎやすい環境にある。

 ライバルが圧倒的に少ないので今のうちに進出しておけば他社に差をつけられる。

 全て無在庫販売なので赤字リスクなしで、出品したい商品を好きなだけ出品できる。

 ゆっくり自分のペースで準備できる。

 日本ブランドの商品は品質の信用が高く、本場の商品を欲しがる人が多いので、説明書や保証書が日本語でも問題なく売れる。

 消費税課税事業者なら、だいたい仕入れ金額の消費税分くらいの金額が還付される。
 

 

【韓国輸出が個人よりも企業様の方が有利な理由】

 個人よりも企業が出品している商品の方が信用が高いから売れやすい。(お客様が商品ページで個人か企業か確認できる)

 卸価格で仕入れることができるので個人よりも企業様の方が利益率が高い。

 消費税課税事業者なら海外販売を取り入れることで、日本国内の消費税の納付金額を減らすことができる。(節税になる)

 日本に本社があるならば、韓国に支店を約20万円ほどで作ることができ、韓国の銀行口座も簡単に作ることができる。(私はそれらの申請代行を格安でしてくれる日本人が経営している韓国の会社と直接繋がっているので紹介することができます。)

 韓国に支店を作れば、個人では販売者登録できないたくさんのショッピングサイトに出店できるのでさらに販路拡大できる。
 

 

≪韓国輸出・企業向けコンサルの概要≫

 

・韓国のショッピングサイトへの販売者登録、出品、販売、発送、売上金回収などの

 具体的な方法や手順をじっくり一から全て教えさせて頂き、

 韓国語が全く分からなくても、日本国内のショッピングサイトで販売するのと同じように

 当たり前のように出店営業できるレベルになるまで完璧に指導させて頂きます!

 私が韓国輸出に関して持っている情報は全て提供させて頂きます!

 

 

 

・韓国に支店を作ったり、銀行口座を作ったりする申請やお手続きを格安で

 なおかつ完璧に代行・サポートしてくれる、

 韓国内で会社を経営している代表の方(田中さん)をご紹介致します。

田中さんは日本人で僕のビジネスパートナーでもあります。

 

⇒ 田中さんと田中さんの会社の詳細はこちら

 

 2012年から韓国で会社を経営してらっしゃるので、

 韓国事情を知り尽くしています!

“僕からの紹介” と言えば何かしらサービスしてくれるかもしれません><

 僕の方からも今後提案してみます^^

 

 

※私がコンサルティングした企業様が韓国内のショッピングサイトで

 全く問題なく出店営業できるレベルになるまで半永久的にサポートさせて頂きます。

 新しい情報もどんどん提供させて頂きます^^

 

 

 

 

≪料金について≫

 

 

ご連絡頂いた企業様と直接お話しさせて頂く中で、

企業様と私が双方とも WIN WIN の関係になれる適切な料金を

お話し合いで決定する形を取らさせて頂きます。

月額制にするのか、一括払い切り制にするのかなど、

じっくり相談させて頂きます^^

 

 

 

 

 

【韓国輸出・企業向けコンサル】 にもしご興味がおありでしたら、

下記のフォームに必要事項を入力してお問い合わせください。

↓  ↓  ↓

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文